■ What's New?

    2017/08/15 WORKS イベント情報更新





星に願いを――式と共に
2009.07.07 /  カテゴリ: イラスト
20090707215718
オタキロサミドス。
七夕ですね。幾枝です。
それに気付いたのが昨日の朝だったりします。


・画像

止んだ霧雨は、笹の葉に翠の宝石を創った。

七夕の短冊を笹に付け終えたところで、彼女は口を開いた。

「ところで、君は何を書いたんだい?」

彼女は短冊に書かれた字面を追った。

「『藍とずっと一緒にいたい』……
……こう、何だ……面と書かれると、照れくさいな」

そう言って彼女は、くすぐったげに微笑んだ。

「いや、私も……君とずっと一緒にいたいさ」

彼女の温もりを、腕に感じた。

あなたは短冊に誰に向けた願いを書きますか?

願いは銀の河を流れる笹に乗せて――。


そんなこんなで七夕の浴衣藍様。
マーサさんの熱烈な愛が具現化しました。
胸は難しい。
そして一番時間がかかったのは髪。
2日で駆け足で描き上げたので細かい部分は勘弁して下さい(´・ω・`)


綺麗な話の後に、いつもの余談。
大学サークルの七夕短冊には全裸のゆうかりん描いて「踏まれたい」と書きました。
よかった、何時もの幾枝だ。


・日常
昨日。
藍様のペン入れしてました。

今日。
朝。
体育があるのを知ってか知らずか、いい天気。というか暑い。
いつものラフ服登校。
携帯打つとズキズキする右腕。ひいい。

一時間目、授業無し。
藍様着色。

二時間目、体育。
タグフットという安全なアメフトみたいなものをやりました。
湿度もあってか汗びっしょり。

昼食を挟んで三時間目、中国語。
単語と漢字を覚えれば何とか……なる?
助けてめーりん。

四時間目、授業無し。
引き続き藍様着色。

五時間目、英語。
途中墜ちてましたが、目を開けて姿勢を正して寝ていたらしいので大丈夫でした。

放課後。
久々に大学サークルの集まりに。
七夕短冊を書いて、20分程度雑談し帰還。

これから。
暑さが洒落にならない。汗が止まらない。
頑張って寝ます。

ぅぁー、ドリフ超面白い。懐かし過ぎる。


お返事。

mixi

>>雨の灯さん
>>春巻きのアドバイスお役にたったようで幸いです♪
>>バナナを入れても美味ですぞ~
ありがとうございましたー!
次は試してみます(´・ω・`*)


今日の追伸

首が何時にも増してゴキゴキ鳴ります。
編集 / コメント: 0 / トラックバック: - / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
アクセス
Next:222,222
SNS
 
 
 fushinsyaをフォローしましょう